Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hcx63y90/carlifetorisetsu.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678
車に関するお役立ち情報をお届けしています。
快適マイカーライフのトリセツ > メンテナンス > パンクしたのでスペアタイヤと交換、パンク修理不可で新品と1本交換

パンクしたのでスペアタイヤと交換、パンク修理不可で新品と1本交換

2016/11/1
タイヤパンク
車のタイヤが1本パンクしてしまったので、スペアタイヤに交換してオートバックスに修理をしてもらいにいくと、「修理はできないので交換になる。1本だけ交換するとバランスが悪くなるので4本交換した方がいい。最低でも2本交換だあ!2本でもコミコミ4万ぐらいだあ!」と詰められ、いそいそと逃げ帰ってきました。

これ実は、詰められたわけでもなんでもなく、まったくの正論なんですが(タイヤが高いのは別として)、パンク修理で数千円の出費だと思っていたところ、「最低でも4万」となっては、「ハイそうですか」とはいきません。

来月には車検があるし、その先には保険料の引き落としも待っている状況で、4本交換は論外として2本でもキツイ。とりあえずはスペアタイヤのままで、どうしようか考えることに。

パンクしたタイヤの交換方法


そもそもパンクなんかしなければ、こんな思い悩んでがっかりすることもなかったのにーと今さら言ってもしかたないのですが、どうやら出かける前からパンクしていたようなのです。

発車してすぐに異音と振動でパンクに気づいたので、家まで戻りスペアタイヤと交換しました。

タイヤパンク
車に備え付けの工具を出して、ホイールカバーをベキベキと外してからネジ(ナット)を緩めます、レンチを水平にはめて足でゆっくり体重をかけて外します。

タイヤのネジを緩めたあとにジャッキアップです。スペアタイヤと交換してネジを締めてジャッキダウン、最後にネジをしっかり締めて交換完了です。まあカンタンですよ。

先にジャッキアップしちゃうとタイヤが動いて何もできないから注意ですよ。あとネジは先がすぼまっている方がホイール側ですので逆につけないように注意です。最後にネジを締めるときは足で乗って体重かけて締めちゃダメですよ。締める強さが決まっているので強すぎるとネジが折れちゃうので。

みなさん気を付けてくださいね、ということで別に私が反省しているわけではありませんからね(オイ)。オートバックスのお兄さんに「ナット逆です」とか言われたら恥ずかしいですよ、という話です。

タイヤパンク
15分くらいかかって無事(?)スペアタイヤを履かせて、お出かけの用事を済ませたあとに修理にいったのですが、釘が刺さっている位置がサイドに近いので、修理できないことはないけど交換した方がいい、となったのでした。

逃げ帰ってはみたものの、調べてみると4本交換も2本交換も正論のようだし、スペアタイヤのままでいるのも車によくないようなので、さあどうしよう、とさらに調べてみたところ、

  • 今回交換しようとしているタイヤは高い
  • オートバックスはタイヤが高い
  • 5万円くらいからタイヤホイールセット(4本)が買える
  • まだ1万キロも走ってない
  • 主に近所の買い物に使うだけ

ということで、とりあえず1本交換しようという結論になりました。そして車検やら保険やらが済んでから、あらためて4本交換することにしました。

ここまで結構時間が経ってしまいましたが、結論が出て気が軽くなったところで意気揚々とオートバックスにおもむき「1本でお願いします!」と言って無事交換終了です。

元々車についていたタイヤはメーカー純正のタイヤで、まったく同じタイヤに交換するにはディーラーで注文するしかないようで、オートバックスではこのタイヤの市販タイプということになるそうです。当たり前といえば当たり前ですが。

ただ今回のタイヤはこのモデルはもう作ってないらしく、新しいモデルになっているので型番は違うとのことでした。

タイヤ交換の作業は15分ほどで終わり、スペアタイヤも空気を入れて元に戻してもらい、新品の装着完了!これで気持ちよく車を走らせることができます。

タイヤパンク
なおタイヤ交換をしたら、ならし運転が必要だそうです。100kmぐらい走ったらネジが緩んでないか、空気圧は大丈夫かチェックしれくれるそうです。

というわけで、パンクしてタイヤ交換したよというお話でした。

今回とても強く思ったのが、「スペアタイヤ積んでてよかった」ということです。

新車を購入するときに、スペアタイヤをやめてパンク修理キットにするひともいるようですが、それで値段が少し安くなったり、タイヤの重さの分少し燃費が良くなったりということもあると思いますが、いざパンクしたとなるとキットを使って自力でパンク修理って難しいのではないでしょうか。

そうなった場合、まあJAFに入っていれば大丈夫でしょうね。ピックアップしてもらうなり手持ちの修理キットがあれば修理してくれるかもしれませんし。

保険のロードサービスはどうでしょうか?それともディーラーの担当者に電話してみましょうか。交換用のタイヤを持ってきてくれるでしょうか。それがもし夜中だったら……。

そんなことをもやもやと考えてみて、なにげに「スペアタイヤって大事だな」ってあらためて思ったのでした。


関連記事




ホーム
先頭に戻る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/hcx63y90/carlifetorisetsu.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678